FC2ブログ

12月13日(木) 近況

 大分寒くなって来ましたが、12月にしてはまだ
 例年より暖かい日が続いています。
 積雪も無く、水温も1~2度程高めです
 稚魚の成育も随分と早くて、アマゴは餌付けを
 もう始めます。
 この時期に餌付けを始めるのは初めてです
 天然漁の成長も、おそらく早いと思います
 来春にこれが吉と出ると良いのですが、、、。
 また報告します。

003_convert_20181213112851.jpg

0033_convert_20181213112902.jpg

00333_convert_20181213112911.jpg

003333_convert_20181213112919.jpg

 

11月23日(金) H31年度 予定

奥永源寺は紅葉も最終になり
しっかりと寒くなって来ました
採卵もほぼ終わり、早期のアマゴは
孵化が始まっています
季節の進むのが早いですね
それでは
来年度の渓流の予定をお知らせします

 渓流解禁日 3月2日(土) 夜明けより

 成魚放流  1500K (イワナ、アマゴ、ニジマス)
 稚魚放流  150000尾 (アマゴ)
  〃    100000尾 (イワナ)
   いずれも2~4月に放流予定

その他の予定
    1月  組合員資格審査委員会
    3月  通常総会
 詳しくは追ってお知らせします
 皆さん、お手伝いよろしくお願い致します

11月12日(月) イワナ採卵

 奥永源寺は、紅葉真っ盛りです。
 養魚場では、イワナの採卵も始まりました。
 また、今日はアマゴの発眼卵の検卵もあり
 徐々に季節が進んでいきます。
 今年は沢山の稚魚が、準備できそうです。

0_convert_20181112171305.jpg

00_convert_20181112171317.jpg

000_convert_20181112171327.jpg

 
 

11月2日(金) 近況

 11月に入り朝の冷え込みが厳しく
 なって来ました
 一気に紅葉も進み秋本番と
 いったところです
 養魚場ではアマゴの採卵がおわり
 25万粒の卵を確保しました
 引き続きイワナの採卵が始まります
 来春の稚魚放流に向けて頑張ってます
 組合では来年の予定も計画し始めて
 います
 また順次報告します

09_convert_20181102160407.jpg

099_convert_20181102160418.jpg
 
 

10月23日(火)  茨川

 今日は茨川の天照神社の大祭にお参りしました
 天照神社は茶屋川の最源流にあり
 廃村になった茨川村の氏神様として
 祀られて来ました
 今では元村民の末裔で三重県阿下喜の
 筒井さんが氏子の総代としてお世話されてます
 組合では毎年釣り人の安全と
 源流の山と水に感謝を込めて
 お参りに行っています
 皆さんも源流へ行かれたらお参り下さい
 また今日はアマゴの産卵が沢山見られました
 これも氏神様のお蔭ですね 

01_convert_20181023172505.jpg

012_convert_20181023172515.jpg

0123_convert_20181023172524.jpg

01234_convert_20181023172533.jpg

1540283290205_convert_20181023172926.jpg

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アルバム
閲覧数
リンク
カテゴリ